冒険の始まり 世界一周旅行記1 ハノイ編


こんにちは、はっちです♪
>>詳しいプロフィール

2022年の7月15日〜8月20日の35日間で世界一周弾丸ツアーに行ってきました。

その笑いと涙と苦悩の物語。

はじまり、はじまり〜!

世界一周のはじまりだぜ!

7月15日、関西国際空港で一泊をしたボクは朝のフライトに備える。

最初の行き先は『ベトナム』

アジアが好きなボクだけど、行ったことがない国。
今回の旅行はすべて行ったことがない国なので、ワクワクもより大きい。


今回の旅は、単なる観光旅行じゃない。
ツアーを組んだわけじゃないから、自分たちで飛行機をとって、宿も予約した。

今回は飛行機のサーチャージ料が値上がりするのを見越して、すべての飛行機を予約して行った。

すべて予約していると、現地でのトラブルは少ない。
だけど、その反面、病気や乗り遅れなどトラブルに遭うとアウト。

ちょっとリスキーな旅行。
だけど、世界一周なんて初めてだからどっちがいいかわからない。

特に今回は期間が限られているから、現地でモタつきたくないしね😉
言っても、ボクは「塾の先生」って本業があるんだから、時間はあまりかけられない。

「まともな塾の先生はこんな夏期講習の時期に行かねーよ!」

そんな声が聞こえてきそうだけど、ボクの耳にはカシューナッツが詰まっているので一切聞こえない(笑)


とりあえず、世界一周旅行だぜ!

すごくない?

オイラ、わくわくすっぞ!

ベトナムを満喫しよう!

ギャー!

ボクの耳元でずっと叫び続けているのはボクの旅のパートナー。



今回の旅は4人旅。

ひとりは日本で一番海外旅行に行ってる塾の先生 みかみ一桜先生

そして、その他に同伴者が2人。

顔出しNGだけど、ボクの旅のパートナーは信頼できる人だ。



そして、そのパートナーがずっとボクの耳元で叫びまくっているわけ。

その理由は・・・。

バイク天国ベトナムで、ボクのバイクの後ろに乗っているから(笑)

見てみ、このマリオカート状態!


ちなみに、ベトナムでは原付に乗るのに運転免許はいらない。
しかも、50ccの原付でも2人乗りは可能。


ということはですぞ・・・。
え、え、ちょ、ちょっと待って・・・。

こいつらみんな無免許の可能性あるってこと?

マジで?

やばいよねw



そのヤバい連中はとにかくクラクションを鳴らしまくる。

クラクションを鳴らして、自分の位置を知らせてるんだけど、そのクラクションが鳴るたびにパートナーがギャーギャー叫びまくる。

キミがいるから
ボクのクラクションはいらないね!


実際に、車線無視でバイクが走ってきたり、車が幅寄せしてくるからちょっと怖いんだよね。

でも、安全第一のセーフティライダーのはっち先生に任せなさい☆

目的地は『ハノイ大学』

みかみ先生の生徒であるリューヤくんが通っている大学。
ボクらも一緒に見学させてもらった。

学校はなかなかキレイで、生徒たちが廊下で授業を受けているのが印象的だった。

海外の大学っていうのも選択肢としてはかなり魅力的だ。
ベトナム語を勉強しようかな。




そ、それにしても暑い!

ボクはこの時プチ熱中症。
この日は早朝のフライトだったから、朝から飲まず食わずで、ベトナムに着いてすぐにバイクに乗り、ここまでやってきた。

脱水症状気味でヤバい。

キンキンに冷えたピーチティーを飲んで復活したものの、頭が痛い。

旅の初日から、リタイアなんて洒落にならん。

耐えろ!オレ!


夜は・・・、と言っても時差があるから18:00になると授業がある。

ホテルに戻ると、ホテルのWifiにつなげて授業の準備をする。


あらかじめ、授業はすべて準備して、スタッフたちに任せてある。
でも、ボクも授業に参加して生徒たちの様子をみる。

ボクはオンライン塾の特性をフルに使って、世界中好きなところから授業をしたい。

今回の世界一周はその一環。
さすがに移動に時間がかかったり、時差が大きくなるとリアルタイムで授業できないから、事前準備を100%してきた。

でも、これが新しい世の中の勉強のやり方になるだろう。


今まで通りに塾に通うのもいい。
でも、自分の好きなところから、好きな人の授業を受けることができる時代になっている。

先生が率先して新しいやり方を取り入れないと、子どもたちに「学び」なんか教えられないよね。


このホテルにはベランダが付いていて、ベトナムの喧騒を伝えたかったから、ここから授業をした。

現地の雰囲気をそのまま伝えられるのもオンライン授業のいいところ✨

なかなか優雅でしょ💖


夜はもちろん、ビアホイで飲みまくる。

暑いベトナムの喧騒の中で、汗をかきながら飲むビールは最高にウマい!

高級料理じゃなくても、大好きな人と一緒に飲める酒は格別だ。

これがボクの生き方。

ただ、この日は脱水症状気味で体力0の瀕死状態。
2人で3リットル(+α)しか飲めなかった。

くっそー、くやしい!

あ、そうそう!

このビアホイのある旧市街。
めちゃくちゃ混んでいるでしょ。

実はここでボクはバイクに轢かれている(笑)


こんな人混みの中にバイクが入ってくるから、ボクの足にバイクが引っかかり

超強烈なひざカックンを食らってしまった。

まあ、ボクの野生的な反射神経で、衝撃を逃したから怪我は一切なかったけどね✨
みんな、気をつけてね☆

すべてはやってみるからはじまる!

そんな感じで初日からいろいろゴダゴダしてたけど、世界一周の旅は始まった。

英語もしゃべれない。

海外のことも詳しくない。



そんなことは問題じゃない。


「やりたい」と思った気持ちがあるなら、叶えるために全力を尽くす。



「ムリ」

「できない」

そんな言葉は最後の最後までいらない。


ボクらが考えることはただ一つ。


どうやったらできるか?


そのために、お金が必要ならお金を作る。

そのために、スキルが必要なら習得する。

そのために、知識が必要なら勉強する。


すべては「やりたいこと」を叶えるため。


ボクらは夢を叶えるために学ぶ。

そして、やってみる。

やってみるからすべては始まる☆


旅はまだ始まったばかり。

続きもお楽しみに☆

ダイジェスト動画

じゃ、ばいやい☆



▼▼▼▼「もっと勉強法を知りたい」という方はこちら▼▼▼


▼▼▼塾システムや料金についての詳しい情報はこちらから▼▼▼